夏至

こんにちはリハビリスタッフです。

今週は夏至がありましたが、冬至のように「かぼちゃを食べる」「ゆず湯に入る」等の風習を聞いたことがありません。

気になって検索してみました!

説は色々あるようですが、夏至までに田植えを終わらせる為、忙しく夏至ではなく11日後7月2日の「半夏生」(はんげしょう)に「たこ」を食べるそうです。

やっぱり聞いたことない。それもそのはずです、主に関西での風習だそうです。

元々は農家の方が田植えが終わり神様に豊作を願い「たこ」をお供えしその後食すといったところからきているそうです。

田植えで疲れた体を「タウリン」の多く含まれる「たこ」を食べて回復させてたのかもしれません。

今なら栄養ドリンクなんかもありますが…

昔からの風習には驚かされます。

そういえば、最近疲れている!

7月2日に「たこ」を食べてみます。

今の時期は体調を崩す方も多いので気を付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です